キャンプ道具

【ノバテクノ】AC400軽カーゴトレーラーでキャンプへ行く

こんにちは。

キャンプ好きのみなさん、キャンプへ行くときはどんな自動車に乗っていきますか??

流行りの大きいRV車ですか?それとも大人数乗れるミニバンですか?

どちらも魅力的です!だって楽しいキャンプに行けるのですから!!でも、キャンプ道具って重くて多くなりがちですよね。僕もそうなんですけど、テントにタープにテーブル・イスにクーラーボックス…BBQセットに食材・飲み物、あと着替えやシェラフにって思い出すときりがない…

荷物が多すぎて結局大きい車に乗っていても5人が限界!ってなる方がほとんどだと思います。

そこで!!!

今回おすすめするのは、キャンプの荷物も詰め放題の軽カーゴトレーラーです。

トレーラーってあのトラックの後ろの長いやつ!?って思うかもしれないですが違うんです。便利でしかもオシャレでおもしろいんでぜひ見ていってください。

 

 

そもそもカーゴトレーラーって??

トレーラーとは…

トレーラー(trailer)

牽引(けんいん)車に引かれて荷物や旅客を運搬する車
2 公開前の映画やゲームなどの宣伝用の予告映像。

                        小学館 デジタル大辞典より引用

 

↑↑↑一般的にトレーラーのイメージはこんなですか。

でもカーゴトレーラーは少し違うんです。

牽引車でトレーラーを引っ張るのは同じですけど…

 

これがカーゴトレーラーです。箱型で荷物もたくさん積めて運べます

カーゴトレーラーには種類があって上の写真は軽規格トレーラですし、他にも普通小型トレーラーなどがあります。

 

カーゴトレーラーの何がいいの?

今回ご紹介するのは、カーゴトレーラーです。

荷物をたくさん積載できそうはわかりますよね。

でも、それだけではなく

  • このサイズのトレーラーはけん引免許は不要
  • 軽自動車登録になるので、維持費が安い
  • 全長も短く、トレーラーの操作がしやすい
  • 荷物を積んだまま保管できる
  • 汚れたものも気にせずそのまま載せられる

これだけでも”え、すごくいい!!!“と思いません?????

参考までに、僕はキャンプでプリウスPHVを愛用しています。実は4人乗りです。ハッチバックタイプで後席の背もたれを倒せば、荷室スペースはある程度確保できますが…2人乗り!?家族で行けないじゃん!!!4人で行くにも荷物が乗らないし…

こんな状況の方、たくさんいらっしゃるんじゃないですか??プリウスだけではなく、ミニバンやRV車でも5人でキャンプへ行こうとするとけっこうな荷物になりますよね。

そんな状況を解決してくれるのがカーゴトレーラーなんです。

あ!!!ひとつ言い忘れました。肝心なところで

軽自動車でもけん引可能です!

 

これで、軽自動車に4人乗ってキャンプへ行くのも荷物の心配がいりませんね。

 

 

おすすめ軽カーゴトレーラー

【ノバテクノ AC400】

イタリア国内にて最高級ブランドのノバテクノトレーラー。このクラスでAL-KO製のAフレームを採用しています。
2006年にデビューしたアンブラリモーチ社のフルトレーラー「UR-3E」の後継モデル

アオリ部分は電気メッキスチール製。プラスチック製のフタにはダンパーが付いています。

 

メーカー ノバテクノ社
車種 AC400
登録区分 軽貨物
サイズ 全長248cmー幅124cmー高さ128cm
室内の広さ 長さ143cm-幅106cm-アオリ高さ35cm
閉じた状態での荷室の高さ67cm
車両総重量 140kg
最大積載量 300kg文を入力してください。
装備 慣性ブレーキ、トングジャッキ、アメリカ系7ピン、145-R10タイヤ、PCD98mm

※ヨーロッパ準拠の50ミリボールとなりますので、2″ヒッチボールの方はボール交換が必要。

 

トレーラー画像集

 

 

五十沢キャンプ場より
スノーピークHQより
和島オートキャンプ場より
キャンプ時はトレーラーはそののままでもいいですし、写真のように切り離して駐車していてもOK!途中、買い出しに行くときにはもちろんトレーラーは留守番です。
寺泊魚の市場より
トレーラーをけん引しているときは駐車場は気を付けましょう。少し離れて2台分で止めるのがベスト!!空いていれば大型車用でもOK
PHVヒッチメンバー
トレーラーをけん引するには牽引車(メインカー)にヒッチメンバーを取付しなければいけません。車種専用でたくさんのメーカから発売されています。ちなみにPHVはサントレックス製です。取付をしたらけん引できるように運輸支局へ950登録(連結検討)をしましょう。
スミレくん
スミレくん
トレーラーのバック(後退)がいまだに慣れないんだよね。ハンドルと逆方向に進むから

軽トレーラーは全長が短く操作は非常にしやすいですが、やはりバック後退は慣れが必要です。近くの駐車場で練習か、有料ですが自動車教習所で練習もできます。なるべく前進のみですませたいですね。どうしても切替しが難しいときは、トレーラーを切り離して手押しをしましょう。坂でなければ、大人1人で押したり引いたりできます

軽カーゴトレーラー|まとめ

 

気軽にキャンプ
  • もう大きい車はいらない
  • 普段使いの自動車で
  • 必要な時だけ+トレーラー

最近はキャンプに行くといろいろなスタイルのキャンパーさんがいておもしろいですね。

軽キャンパーから本格RVキャンパーにキャンピングカーやバスを利用している人もいます。すごくオシャレで目立つのがルーフテントです。

その中でも、トレーラーをけん引しているキャンパーはまだまだ少ないと思います。「ブラストトレイル」というメーカーのトレーラーはよく見かけますが「ノバテクノAC400」は1度も一緒になったことはないですね。シルバー×ホワイトの四角いフォルムでどの車でも似合いますしかっこいいです。間違いなくキャンプ場で声をかけられますよ!

普段使いには大きい車はいらないなという方!ぜひおすすめです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

青山ラウンジ

“ラウンジ行ってくるね”

ちょっと休憩。

1杯のコーヒーで癒され、笑顔になれる。

おもてなしの空間を創っていきたい。そんな想いから青山ラウンジは始まっています。

~くつろぎのひと時を~

 

この記事が気になったらシェアしよう!

インスタグラムでは青山ラウンジの日常を投稿しています。

 

 キャンプブログに挑戦中!

いいね!と思ったらこちらから 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ