Smile日記

新潟の冬キャンプができる長岡市おぐに森林公園へ行ってきたよ

こんにちは。

今回は冬キャンプ第二弾として、ほんーーーーーーーーーーーーーーーーーっとに雪の中で『THE冬』を満喫できる場所をご紹介していきます。

前回は三条市のスノーピークでしたが、もう少し東京方面へ50kmくらい走ったところ

新潟県の豪雪地帯でもある長岡市(旧小国町)のおぐに森林公園です。

もちろん春から秋にかけてはキャンプにBBQにプールに自然体験などができる施設でもあるので1年を通してアウトドアを楽しむことができます。

ここでは冬ならではの『おぐに』の楽しみ方をご覧いただけたらと思います。

 

新潟の冬キャンプ

新潟県で本格的な冬キャンプ・雪中キャンプができる場所は2ヵ所のみ

三条市 スノーピークHeadquarters
長岡市 おぐに森林公園キャンプ場

それ以外のキャンプ場もたくさんあるのですが、11月下旬にはシーズン終了してしまいます!

 

おぐに森林公園の冬

11月中旬になるとおぐに森林公園では春秋営業が終了となります。

林間サイトでは冬支度に入り水場が撤去されトイレなどの施設も閉鎖されます。

そして、冬キャンプの準備…

 

おぐに森林公園は2018年より雪中キャンプのイベントを開催して冬のキャンプを楽しんできました。たくさんのキャンパーの要望により冬シーズンのキャンプもシーズン通して楽しみたいということで、本格冬キャンプの受け入れが始まりました。

圧雪したサイトではないので、初心者向けではありません

まずはテント設営のため、雪を圧雪することからはじまります。

スコップ・スノーシューなど必須です!!

メートル級の積雪の中、本格キャンプで一面真っ白の雪景色をぜひ楽しんでもらいたいです。

日帰り温泉施設のすぐ裏がキャンプサイトです。

設営場所について

 

【冬キャンプサイトマップ】Facebookより

おぐに森林公園さんの投稿 2021年1月5日火曜日

 

 

冬キャンプサイト写真です。

温泉施設裏からグルっと写真を撮ってみたので参考まで

 

撮影した日は平日(木曜)で定休日明けだったためキャンパーはいませんでした。

温泉受付のお母さん曰く、平日でも週末でもキャンプの予約は入っているとのこと。

たしかに、キャンプした圧雪の後や焚火の後も残っていて…ぱっとサイトを見渡しても5・6組くらいは余裕で設営できそうな感じ。

この地はほんとに雪深い地域だから本格的な雪中キャンプ間違いなし!!

奥には斜面があるからソリで遊べるかも♪

すぐ裏には温泉もあるし♪♪

これは絶対いい場所!!!

 

 

おぐに森林公園インスタグラムより ”雪中キャンプ”

 

 

延命の湯『養楽館』

冬キャンプの受付はこの日帰り入浴施設『養楽館』です。

準天然温泉「トロン温泉」

大人400円で日頃の疲れをリフレッシュ!!

館内は薪・炭などの販売、食堂もあります。

ファミリーには嬉しい特典新潟のトキっ子クラブの提示で半額になります

 

お風呂の写真が撮れなかったので、インスタグラムから引用

 

めちゃくちゃいい温泉です

 

 

まとめ|おぐに森林公園

 

プライベート冬キャン
  • 1日8組限定
  • ありままの自然雪中キャンプ
  • すぐ温泉♪

冬のシーズンに初めておぐに森林公園へ行きましたが、本当に手を加えていないそのままのキャンプ場です。

キャンプ後で圧雪されている場所もけっこうありますが、少し奥まで足を踏み入れると新雪がそのまま残っています。ほぼ平面でどこでも設営してOK!すごく広いエリアに1日8組限定なので、サイトも広々使えます。

温泉に焚火に優雅なひと時を過ごせます!!

一面雪景色の中、プライベートキャンプを楽しむのもいいかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

青山ラウンジ

“ラウンジ行ってくるね”

ちょっと休憩。

1杯のコーヒーで癒され、笑顔になれる。

おもてなしの空間を創っていきたい。そんな想いから青山ラウンジは始まっています。

~くつろぎのひと時を~

青山ラウンジのコーヒーは下記バナーよりご覧ください。

ヤフオク! 2020年6月度 出品マスター シルバー