キャンプ道具

小型家電も使えてキャンプに役立つモバイルバッテリーを発見したよ

こんにちは。

今回はキャンプで役立つかなり優れもののモバイルバッテリーを見つけたので紹介したいと思います。

モバイルバッテリーというと、スマホやタブレットを充電するものっていうイメージ!?ではないでしょうか。しかし、今回紹介するのは、もはやバッテリーというか電源です!!!

オートキャンプサイトやフリーサイトのキャンプ泊では電源付きのサイトはまだまだ少ないはずです。そんな時に役立つのがポータブル電源なのです。

タイトルにも書きましたが、小型家電も使えちゃいます!!

先に教えちゃいます。

120Wの小型家電とはノートPC、プリンター、ホームシアター、扇風機、電気毛布、照明、ミニ冷蔵庫、車載炊飯器 などなど

おっ!以外にキャンプで使えるのばっかりじゃない!?と思ったかた…多いんじゃないですか???

お手頃価格でGETできますのでぜひ参考にしてください。

ポータブル電源の詳細も書きましたのでぜひご覧ください。

 

 

モバイルバッテリー FLYLINKTECH

■ブランド FLYLINKTECH

ジャンプスターター すべてのガソリン、8Lまでのディーゼル車
ポータブル電源 AC出力(最大120W)
LEDライト 180度回転可能LEDライト
モバイルバッテリー 大容量24000mAh

 

~僕の購入理由~

メインはキャンプでの電源確保懐中電灯として

一般的には、

  1. バッテリー上がりの緊急始動
  2. 防災用
  3. 屋外の電源共有
  4. 停電時の室内電源供給

が主な購入理由とのこと

 

次に、なんかすごそうだけど実際どれくらい使えるんだろうという疑問を解消していきます!!詳しく見ていきましょう

超強力ジャンプスターター

ジャンプスターターとは・・・

車のバッテリーが上がってしまった時に接続して簡単にエンジンをかける事ができる便利な外付けバッテリー

強力のスタートピーク電流2500Aピーク、排気量すべてのガソリン車8.0Lまでの12Vディーゼル車まで緊急始動

バイク、ボート、トラクター、スノーモービルなどにも対応!

完全にバッテリー上がりの車でも一発でエンジンをかけることができます。

出典:Amazon

 

バッテリー容量 24000mAh
ピーク電流 2500A
ジャンプスタート出力 DC12V/2500A(Peak接続0.2秒)

 

【優れた安全性】

保護機能・・・

リアルタイムにバッテリーの電圧や湿度などをモニタして管理するバッテリーマネージメントシステムと制御装置が内蔵されており、過充電保護、過負荷保護、ショート保護などの保護機能も搭載して、より安全な使用を確保できます。

サージプロテクト機能・・・

ジャンプスターターを出力する時、瞬間的に高い電圧(サージ電圧)が発生し、車両の電装部品やジャンプスターター回路を破壊する可能性があります。本機はコントロールボックス内にサージ電圧(電流)を抑える機能を搭載、車両及び本体を保護します。

 

ポータブル電源

AC出力:ACコンセント定格100W(最大120W)

アウトドアや旅行中などに小型の電気器具を簡単に供給

いざという時、扇風機、電気カーペットなどの必要な電器に供給できます。

出典:Amazon

 

AC出力は定格100V、最大120Wであることにご注意ください。

【QC3.0急速充電可能】

通常の充電器より約4倍高速

USB出力ポート(2つ):5V/3A、9V/2A、12V/1.5A

タイプC出力/入力ポート(1つ):5V/3A、9V/2A、12V/1.5A

携帯電話、タブレット、Kindleなど、ほとんどすべてのUSB充電デバイスへの給電ができます。

 

LEDライト

180度回転可能LEDライト

  • 四つのLED点灯モード:点灯(白)→点灯(赤)→ストロボ点滅(赤)→点灯(白)→SOS点滅。
  • 通常の懐中電灯としての使用、また、屋外照明、注意喚起、救援要請などの状況にも大活躍です。
  • 180度回転可能LEDライトは最適な角度に調整でき、夜間作業に大変便利です。
出典:Amazon

 

 

キャンプではどう使う?

ここでは僕が使用するキャンプでおすすめのギアをご紹介したいと思います。

朝晩の防寒用に・・・電気毛布

まずは、朝晩の冷え込むキャンプ場で大活躍する電気毛布です。

ニトリ 電気敷毛布

吸湿発熱素材(Nウォーム)であたたかい

  • 吸湿発熱
  • ダニ退治機能
  • 手洗い可能

コントローラーで弱から強まで無段階で温度調節ができるところが

消費電力は約13~27W 電気代にすると1時間0.4円

 

今回紹介した大容量モバイルバッテリーでは一晩電気毛布を付けていても朝までばっちり使用できます!!

寝袋の下に敷いて寝ればキャンプでも快適!!

この電気毛布単体でも暖かくなりますが、手や足に熱を感じる程度。おすすめは敷毛布の上に掛布団(毛布や寝袋)をかぶせること、そうすることによって内部に熱が保たれ暖かさを感じることができます。

睡眠時ことを考えてホットカーペットのように熱すぎず、気持ちの良いさ暖かさをキープしてくれるんですね!!

スミレくん
スミレくん
さすがNウォームやさしいね

 

ACコンセントにUSBポートが2つ、シガーソケットまで付きます。

 

参考までに、スマホ充電はもっとコンパクトなモバイルバッテリー『AnkerPower Core』を使用しています。iPhoneを2回フル充電できます。

別売りの充電器と付属のケーブルを利用すると、なんと約4.5時間で本体を満充電!

 

夜間の移動時に・・・懐中電灯

キャンプというと夜間の移動時にはハンディライト、ヘッドライト、ランタンなどを利用していると思います。もちろんそれでもOK!

なによりこのコンパクトさ、持ち手があってしっくりくるんですよね!!

それにかなりの明るさで申し分ないくらいです。また、180度回転するので夜間の作業などにも最適!

昼間の屋内で撮影した写真

まとめ

 

ひとつで3役
  • キャンプなど屋外での電源供給
  • ハンディーライト
  • バッテリ上がりの緊急始動

24000mAhって表記だと...iPhoneを6回フル充電できるくらい

これだと何となくイメージできますね!!

たくさん充電できて小型家電も使えて懐中電灯にもなってバッテリー上がりでも心配いらない

本体の充電時間は約6時間~10時間

キャンプ前日に準備しても間に合うくらい

これひとつでキャンプ1泊は十分なくらい使用できます!!!

コンパクトで場所も取らず一つくらい所有してもいいですよね。

もちろん自宅保管で停電時などにも役立つこと間違いなし!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

青山ラウンジ

“ラウンジ行ってくるね”

ちょっと休憩。

1杯のコーヒーで癒され、笑顔になれる。

おもてなしの空間を創っていきたい。そんな想いから青山ラウンジは始まっています。

~くつろぎのひと時を~

青山ラウンジのコーヒーは下記バナーよりご覧ください。

ヤフオク! 2020年6月度 出品マスター シルバー