キャンプ場

【越後妻有大厳寺高原】スノーピークのキャンプ場でアウトドアを楽しむ

こんにちは。

ようやくです!!!

2019年11月2日から2泊3日ではじめて大厳寺高原キャンプ場へ行ってきました。

2018年に三条市スノーピーク監修により改修したばかりの新しいアウトドアフィールドで、気になっていたキャンプ場のひとつだったので行けるだけで満足なのですが、思っていた以上に標高700mの高原の風情に感動しました。

ぜひ、この感動をお伝えしたいなあと思いますのでご紹介します。

ちなみに11月4日がキャンプ場シーズン営業最終日でした。

 

 

ルート案内 ※山道注意

・関越自動車道
塩沢・石打ICから約60分
越後川口ICから約60分

・北陸自動車道
上越ICから約60分

 

十日町市街からの、ほくほく線まつだい駅~松之山温泉を通るルートを紹介します。

まつだい駅からは約30分です。松之山温泉方面へ直進します。
松之山温泉郷入口を左折「7km先大厳寺高原」の看板があります。次に松之山温泉スキー場を通り過ぎます。あと5km
国道405号の分岐点、分かれ道に看板があります。どちらからでも行けます。☚3km ☛4km
あとは道なりに進むのみです。

 

思いやり運転

山道で細くなり交互通行のできない箇所やカーブで対向車が見にくい箇所も多いため、できる限りスピードを落とし安全運転を心がけましょう。また、前方の車両との間隔もあけてあげましょう。バックミラーに後続車が見えると急がなきゃという心境になってしまいますから。

 

キャンプ場情報/利用料金

【営業期間】

4月下旬(GW)から11月上旬 ※降雪状況に変更有

【受付時間】

午前9時から午後4時30分

▶テントサイト
チェックイン  午後 1時
チェックアウト 午前11時30分

テントサイトはオプション9時にチェックインができるアーリーチェックイン16時まで滞在できるレイトチェックアウトがあります。

▶バンガロー/コテージ
チェックイン  午後 1時
チェックアウト 午前11時

 

シャワー  〇 ※24時間利用可能
ランドリー  ×
ゴミ出し  〇
ペット  〇 ※要リード
直火  ×

 

【利用料金】

テントサイト 備考
大人 1泊2日 1人 1,500円 高校生以上
子供 1泊2日 1人 1,000円 小・中学生
OP
アーリーチェックイン
大人 1人  500円 午前9時から利用可能
子供 1人  300円
レイトチェックアウト
大人 1人  500円 午後4時まで利用可能
子供 1人  300円

※支払いは現金のみ

大人2人 子供2人 テントサイト2泊3日9時チェックインの場合

サイト料10,000円+OP1,600円

合計 11,600円

 

バンガロー 備考
施設利用料 1棟 4,000円
基本使用料 1人  200円 小学生以上

 

コテージ 備考
施設利用料 1棟 8,000円
コテージ使用料 大人 1人 1,000円 高校生以上
コテージ使用料 子供 1人  500円 小・中学生

 

【キャンプ場マップ】

出典:越後妻有大厳寺高原キャンプ場(パンフレット)

 

テントサイト ~レイクビュー~

 

スミレくん
スミレくん
おすすめはリニューアルの新設Aサイト、高台やレイクビューの絶景ポイントもあるけど水はけがよくない場所も多いから最後までチェックしよう!

すべてフリーサイトのA~Gサイトまであり、お好きなスタイルでキャンプができます。

Aサイト 20張

2018年に増設したサイト

人気NO.1 平坦で水はけ良好、芝生も張ったばかりです

希望館(受付)より坂をくだった正面のサイトで1番人気のサイトです。特に不動池側にテント設営をしてゆっくり湖を眺めながらのキャンプがいいですね。開放的なサイトですがキャンプ場自体それほど風が強く吹くことがないようです。

サニタリー棟や希望館(受付・シャワー)が近いのもおすすめ!

車は通路脇の駐車場を利用、芝生内は進入禁止です。

 

大駐車場からAサイト方面
不動池沿いのレイクビュー
オートキャンプではないので荷物の出し入れが大変そうですが、湖側に設営する場合でも、駐車スペースからの移動距離は10メートル程度ですのでカートがなくても荷物移動は問題ありません。

 

高台よりAサイト風景
Aサイト設営風景

 

 

Bサイト 15張

車の乗り入れ可

開放的なサイトで不動池を眺めながらキャンプができます。地面は若干起伏があります。

Bサイト入口からの風景
サニタリー棟裏のレイクビュー
Bサイト一番奥のレイクビュー

Bサイトはサニタリー棟を境にAサイトの反対側で奥に向かって土地が低くなっていきます。景色や利便性は最高なのですが雨が降るとどうしても水はけがよくなく、雨あがりの後ではぬかるんでいる箇所が多いです。

※特に奥のサイト

 

Cサイト  5張

車の乗り入れ可

小さな池(ひょうたん池)のほとりにあるこじんまりとしたサイトです。

Cサイト入口からの風景 手前に水飲み場
天候に注意!湖の水位とそれほど変わらない位置にサイトがあるためか水はけがよくなく全体的にぬかるみます
天気がいい日ならCサイトもおすすめしたい

周りを気にすることのないプライベート空間重視でキャンプを楽しめます。

 

サニタリー棟 お湯&AC電源あり

サニタリーの設備には何も言うことなし!

きれいお湯が出る100Vコンセントもある、さすがスノーピーク監修施設ですね。

 

お手洗い

サニタリー棟の両サイドに男女トイレ(洋式水洗)があります。キレイです。コンクリート構造でホテル並みにオシャレにできています。しかも最新ウォッシュレット付き、トイレも言うことなしです。

 

※D・E・バンガロー宿泊の方は高台にあるトイレ棟、F・Gサイトに宿泊の方は大駐車場にあるトイレが近いです。

フリーサイト ~高台~

Dサイト 4張

車の乗り入れ可

高台の下段 不動池や遠くの山々を望めるサイトです。

 

Eサイト 4張

車の乗り入れ可

高台の上段 大炊事棟に近いサイトです。わりと広々していて、平らで水はけも良好です。

 

大炊事棟

D・Eサイト、バンガロー利用者用の炊事場です。一見、なんだこの建物は!?と思うくらいです。恐る恐る入口を開けると…ただの炊事場でした。

 

 

トイレ棟

Dサイトへ向かう坂の上にトイレ棟があります。見た目そのままあまりきれいではないです…

 

フリーサイト ~県境 マウントビュー~

Fサイト 6張

車の乗り入れ不可

数少ない木陰ができるサイトです。ポコポコと段になっており区画サイトのようになっています。

あまり奥まで行くと傾斜がありますので注意しましょう。

 

Gサイト 8張

車の乗り入れ可

県境の稜線が望め天気が良ければ日本海も見える景色が最高のサイトです。

トイレや炊事場まで遠いため快適さはありません。水はけもよくなく溜まりやすいです。※直線距離で300mくらい

 

Gサイト入口より
サイト奥からの山の稜線風景
スミレくん smile
スミレくん smile
Gサイトからの眺めが最高なんだよね。下には古民家の町並み、正面は遠くの山々まで望めて標高700mの大厳寺高原限定の絶景だね!

炊事場

F・Gサイト用の炊事場です。Fサイトは比較的近いですが、Gサイトからは300mほど離れているので不便です。

バンガロー 3棟/3~4名

車の乗り入れ不可

バンガロー前のテントサイト1区画(3m×3m)AC100V電源付き

荷物の搬入時は、炊事場脇まで乗り入れ可能です。ただし、切替しなど運転には十分注意が必要です。

 

※バンガロー宿泊の場合はDサイト入口にあるトイレ棟、大炊事棟を利用します。

コテージ  2棟/5~6名

車の乗り入れ可(2台くらい)

BBQなどはコテージ裏のスペースや周辺の空き地で利用可能です。

【広さ】
1F10畳、2F(ロフト)3畳
【設備】
シャワー、水洗トイレ、冷蔵庫、キッチン、AC100V電源

施設案内

希望館 受付・レストラン

キャンプ場へ到着したらまず希望館へ行き受付をします。

受付カウンター

館内にはシャワールーム、売店、レストラン、多目的スペースもあります。

高原レストランでは大人気メニュー「肉みそ麺」や山菜を使った郷土料理など、松之山ならではのお料理をお楽しみいただけます。また、ラーメンまつりも人気のイベントでキャンプ以外のお客様も来場したいへんに賑わいます。

※レストランの営業時間は午前11時から午後3時まで

売店ではアウトドア用品(炭や木炭)やお土産、軽食も販売しています。

シャワールーム

24時間利用可能 ※キャンプ宿泊者は無料

スノーピークHQのシャワールームより広いです!ユニット式シャワールームで脱衣所も独立しており広々使えます。女性用のシャワールームには鏡&ドライヤーもセットされています。

 

ゴミステーション

ゴミステーションは管理棟脇(大駐車場前)にあります。

【ごみの捨て方】しっかりと分別しましょう。

燃えるゴミ ビニール袋(指定なし)に入れて出す。生ごみ・ビニール類も一緒でOKです。
中身を空にして洗って出す。※ガス缶は穴を空けてガス抜きをしてください。
中身を空にして洗って出す。※透明・茶色・その他の3種類に分別してください。
ペットボトル 中身を空にして洗って出す。※パッケージは外して軽くつぶして出してください。
火を完全に消して、バケツに入れてください。

※上記以外のゴミ(段ボール、発砲スチロール等)や分別されていないゴミは持ち帰り各自治体の指示に従って出してください。

 

 

アクティビティを楽しもう

要予約 予約日の2日前の午後5時まで

キャンプ場では大人も子供も楽しめるアクティビティが3種類あります。

日常では味わえないドキドキワクワクがいっぱいの大厳寺高原を全身で楽しめるアクティビティ、インストラクターが丁寧に教えてくれるので安心です。

  • カヌー     

誰でも簡に乗れるカヌーで、のんびりゆったり水上散歩を楽しめます。

  • SUP (スタンドアップバドルサーフィン)

大きなサーフボードに乗って、立ってバドルを漕ぐスポーツです。

  • バックカントリーバイク

山頂の展望台を目指してトレッキング、そして山頂からは自転車で山道を走り抜けます。

出典:越後妻有大厳寺高原キャンプ場(パンフレット)

 

 

大厳寺高原キャンプ場|まとめ

おすすめ度 

ー高原を楽しむー

春には残雪、夏には新緑、秋には紅葉、シーズンを通して魅了される大厳寺高原には感動、そして野遊び

十日町の古民家の田舎風情が目に焼き付いて忘れられない

スノーピークと連携しただけあり施設は充実しています。ただリニューアルしたのはAサイトやサニタリー棟だけなので、旧キャンプ場の名残はまだまだあり不便さもあります。高原にあり自然を満喫したりアクティビティで楽しんだり、観光スポット巡りなどもできるので十分満足できるキャンプ場です。これからリニューアル箇所が増えることを期待したいですね。

子供向けに自然の中にアスレチックがあるといいと思うんですけど…いちキャンパーの思い。

次に訪れるときは、SUPを予約して思いっきりアウトドアを楽しみたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

越後妻有大厳寺高原キャンプ場
〒942-1435新潟県十日町市松之山天水越3140
TEL:025-596-2994

前日・当日はお電話にて受付
予約/空き情報は公式HPにてご確認ください。

青山ラウンジ

“ラウンジ行ってくるね”

ちょっと休憩。

1杯のコーヒーで癒され、笑顔になれる。

おもてなしの空間を創っていきたい。そんな想いから青山ラウンジは始まっています。

~くつろぎのひと時を~

 

この記事が気になったらシェアしよう!

インスタグラムでは青山ラウンジの日常を投稿しています。

 

 キャンプブログに挑戦中!

いいね!と思ったらこちらから 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ