グーグルアドセンス

ブログでアドセンス合格したらYouTubeアカウントで収益準備

こんにちは。

今回は、ブログで使用しているアドセンスアカウントをYouTubeでも活用していくための方法をご紹介します。せっかく苦労して審査を通過したアドセンスアカウントですので、将来的にYouTubeでの収益化も目指したいですよね。

2020年2月現在のYouTubeで収益化する条件もあわせて説明していきます。

 

ブログの次はユーチューブ!?

ブログとYouTubeを使い分け

これからは情報の発信する媒体をうまく使い分けていきましょう!

最近ではユーチューバーが活躍している時代です。たしかに再生ボタンを押すだけで簡単にみれるエンターテイメント的な面はすばらしいです。でもブログの時代はもう遅いとは思わないでください。

ブログ(文章)を見る人、YouTube(動画)を見る人、実は使う人や場所によって使い分けています。

たとえば、電車の中など公共の場所では動画は見づらいとか、職場で休憩中にちょっとPCで動画の再生はしにくいとか、そういう場合にブログのような文章やテキスト形式なものであれば周りに気づかれずに見れるとか、消費できるコンテンツという意味ではブログも必要な媒体です。

一方、YouTubeでは動画や音声などを寝っ転がりながらでも見れたり、家事をしながら見て情報を得ることができるといったりと使用する場面が違うんです。

なのでどっちがいいとかもう遅いとかはまったくありません。

Google/YouTubeアカウントとは

今ほとんどの方はスマホでYouTube見れますよね?アプリをインストールして登録すれば誰でも動画をみることができます。

YouTubeが使えるということは、グーグルアカウントに登録してしかも「個人名」のアカウントになっている思います。

アカウントとはネットワークやコンピュータやサイトなどにログインするための権利のことをいいます。

なので、YouTubeのチャンネル名も個人名になっているはずです。

気になった方はぜひ確認してみてください。登録時には姓名での登録なので…

 

YouTubeチャンネル名変更するには?

簡単に変更できます。

YouTubeチャンネル名はGoogleアカウントの名前です。チャンネル名の変更にはGoogleアカウントの名前を変更しなければいけません

 

留意点
・チャンネル名を変更できるのは、90 日に 3 回のみです。
・Google アカウントの名前を変更すると、Gmail などのすべての Google サービスでアカウント名が変更されます
・名前を変更した後、新しい名前が YouTube 全体で表示されるようになるまでには数日かかる場合があります。
・チャンネル名をチャンネルの翻訳で翻訳してある場合は、翻訳を新しい名前で更新する必要があります。
・所属する学校や会社がアカウントを管理している場合は、Google アカウントの設定で名前を変更できない可能性があります。システム管理者にお問い合わせください。

YouTubeヘルプより引用

 

チャンネル名が個人名なのはわかったけど、じゃあユーチューバーのチャンネルはどうなっているの??と思いますよね。

スミレくん
スミレくん
そうだね。Hikakin TV とかヒカル(Hikaru)とかPrincessひめちゃんねるとかあるもんね

人気ユーチューバーも最初は個人名で登録しているんです。そこからチャンネル名を変更してどんどんチャンネルを増やしていっているんです。

※Googleアカウントは本名でYouTubeチャンネル名だけ変更したい場合でもOK

正式にはチャンネル名を新規に登録しています。それが『ブランドアカウント』です。

 

では、実際にブランドアカウントを登録する流れを説明します。

例:ブランドアカウント名「青山ラウンジ」を登録する場合

まずは、今登録してあるアカウントでYouTubeにログインして設定タグから入ります。

次に中央の新しいチャンネルを作成するをクリックします。
ブランドアカウント名に「青山ラウンジ」と入力して作成をクリックします。
これだけで登録は完了です。簡単ですよね。

右上のアイコンをクリックするとアカウント切替画面で「個人のアカウント」と「ブランドアカウント」が表示されているかと思います。

あとは動画を撮影してチャンネルに投稿してみましょう。

 

 

チャンネル移動とは?

YouTubeチャンネルを別のアカウントに移動させることができます。

たとえばですけど、

Googleアカウントで登録したメインアカウントでYouTubeチャンネルに投稿している場合ですと、マイチャンネルも本名で表示されるからいやだなとか

仕事で作った個人アカウントで動画をUPしていたけど、仕事とは関係のない別のチャンネルに移動させたいとか、

メインアカウントのプロフィール写真や名前を変えるとYouTubeチャンネル名やアイコンも変わってしまうんですよね。初めはわからずに動画を公開してしまいがちです。

でもこのチャンネル移動を行えば動画丸ごと移動することができます。

 

ここでは簡単に移行手順をご説明します。

移行したいアカウントにログインしておきます。

チャンネルの設定タグから入ります。

まずは中央にある詳細設定をクリックします。
次に真ん中あたりのチャンネルをブランドアカウントに移動するをクリックします。
次に本人確認の画面になるのでPWを入力してOKをクリックします。
次に下にあるリンク可能なアカウントから移行するブランドアカウントをクリックします。
次の画面で移行後のチャンネルが確認できますのでよければチャンネル移動をクリックします。

※ここまではまだチャンネル移行されていません。これ以降はご自身で移行後のチャンネルをしっかりと確認してから先へ進んでください。

次の画面では、今現在リンクしてあるアカウントは消去されますとなりますがそのままOKをクリックしてください。

これで、チャンネル移動は終了です。

 

YouTubeパートナークラブ参加

いよいよYouTubeで収益化するための準備に入ります。

パートナークラブへの参加です。とはいっても条件を達成してからの参加ですが…

達成したら通知をもらえるように申し込みをしておきます。

 

右上のアイコンからYouTube Studioに入り収益受取をクリックします。
プログラム参加詳細や収益化ポリシーを確認して参加条件を満たしたら通知をクリックして準備OKです。

 

 

【YouTubeパートナークラブ申込条件】

 

YouTube パートナー プログラムの概要、申し込みチェックリスト、よくある質問

更新: 2019 年 10 月YouTube パートナー プログラム(YPP)利用資格の要件に変更はありません。YPP の申し込み方法にいくつかの変更がありますので、お知らせいたします。

変更点は次のとおりです。

YouTube パートナー プログラムへの申し込みプロセスを開始できるのは、チャンネル登録者数が 1,000 人、かつ、有効な公開動画の総再生時間が過去 12 か月で 4,000 時間に到達してからです。
・この条件が満たされた時点で自動的に通知が届くように設定できます。

従来のクリエイター ツールの総再生時間との違い:

・従来のクリエイター ツールでは、YPP 利用資格の状況について、一般公開、限定公開、非公開の動画すべてを合計した再生時間が表示されていました。YPP 利用資格では一般公開動画の総再生時間のみが考慮されるため、この表示は誤りでした。
・この問題を YouTube Studio ベータ版の新しい申し込み画面において修正しました。新しい画面では、一般公開動画の総再生時間のみが表示されます。

従来のクリエイター ツールで申し込みプロセスを開始した場合は、手順が若干異なる場合があります。この場合は、以下をご覧ください。

・YouTube パートナー プログラムの利用規約に同意済みの場合は、その情報が保存されています。AdSense アカウントに接続するか、利用資格を満たした後に YouTube Studio ベータ版で AdSense アカウントに申し込む必要があります。
・YouTube パートナー プログラムの利用規約に同意済みで、かつ AdSense アカウントに接続済みの場合は、その情報が保存されています。利用資格を満たすと、チャンネルが自動的に YPP の承認待ちになります。

YouTubeヘルプより引用

 

このチャンネル登録数1,000人かつ12か月動画再生4,000時間は一般人向けには相当高いハードルになるかと思います。でも諦めずにチャレンジして動画をUPしていきましょう!!

スミレくん
スミレくん
なかなか厳しい条件だね。でもチャレンジしなきゃ何もはじまらないからね!

条件満たした場合は、YouTubeでのアドセンス申込です。

※達成後に審査があり、めでたく承認されると収益化となります。

ブログでアドセンス合格している場合は、アドセンスアカウントに紐づけすることができます。

 

YouTubeをこれから始める方へ

おすすめの書籍です。ぜひ参考にしてください。

 

 

YouTubeにかぎらず、動画制作から活用の仕方まで、定番のバイブルが戻ってきます!

大きく変わったYouTubeは、今やビジネスを加速するためには欠かせないツールとなりました。
ただアップしているだけではもったいないのがYouTubeです。
何よりも「YouTubeチャンネル」を活用していないとなれば、YouTubeの半分のパフォーマンスしか使っていないことになります。
動画クリエイターやYouTuberが絶対に教えなかった、人気動画になるための動画の作成方法や機材選びから、台本や絵コンテのつくり方まで、ちょっと気の利いたこと教えちゃいます!
フレーミングや音楽のこと、編集のしかたなど、あなたの動画が劇的に変わるテクニックや知りたかったノウハウが満載です!

amazonより引用

 

 

動画は簡単に公開できます。動画をアップしたあとにどうやって見てもらうか?これを1から学べる本です!これから始める人、すでに知識がある人でもこの本を読んだ後では誰でも無駄なく確実にYouTubeを活用方法できるはずです。

まとめ

最初から無理と決めつけない!

YouTube収益化には必須条件がある

  • チャンネル登録数1,000、12ヶ月で4,00時間再生

パートナークラブ参加には条件が厳しい。
でも、誰もがそう思っているはず!そこで諦める人になるか、チャンスと思ってコツコツ努力するか

 

ブログでアドセンスの審査を通った方はわかると思います。アドセンスプログラムポリシーや禁止コンテンツだどかを注意しながら記事を書いて審査して、価値の低い広告枠で不合格だとか、合格までは長い道のりだったはずです。ジャンルは違えど、その経験があるからこそYouTubeの収益化にも十分可能性はあると思います。僕はまだYouTubeはしていませんが、これからいろいろ考えながら挑戦していこうかなあとも思っています。ぜひ一緒に条件達成を目指してがんばりましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

青山ラウンジ

“ラウンジ行ってくるね”

ちょっと休憩。

1杯のコーヒーで癒され、笑顔になれる。

おもてなしの空間を創っていきたい。そんな想いから青山ラウンジは始まっています。

~くつろぎのひと時を~

青山ラウンジのコーヒーは下記バナーをクリック!送料無料でお買い求めいただけます。

ヤフオク! 2020年6月度 出品マスター シルバー

 

この記事が気になったらシェアしよう!

インスタグラムでは青山ラウンジの日常を投稿しています。